おうち温泉ブログ

意外に多いお風呂での事故!!

2016.11.02

どーも!こんにちは!

最近25歳になりました!

たくさんお祝いしてもらい嬉しいです。

25歳も頑張っていきます。

 

さて今回は、安全で快適にお風呂を楽しむための

注意点をご紹介したいと思います。。

 

1、温度差に注意!

脱衣場・浴室・浴槽に入ったときの温度差で血圧の変動が大きくなります。

特に冬場は浴室や脱衣場も暖めておきましょう。

かけ湯などをして、体をならしてからゆっくり浴槽に入りましょう。

 

2、お酒に注意!

さらに血圧の変動が大きくなります。

お酒を飲んだ後の入浴は控えましょう。

 

3、一番風呂に注意!

お湯に含まれる塩素により肌のピリピリ感が発生します。

塩素除去成分の入った入浴剤を入れると◎。

※オアーゾ人工温泉装置では肌のピリピリ感なし。スベスベ感◎。

特にオススメ商品はコチラ!!

 

4、食前後に注意!

血液が皮膚に回ることで胃腸の働きがにぶくなり、消化が悪くなってしまいます。

食前食後30分は入浴を控えた方がよいでしょう。

 

5、お風呂の後は、水分補給と保温を忘れずに!

スポーツドリンクやコップ1杯のお水、体を冷やさないように、

温かいハーブティーなどもおすすめです。

入浴後はボディローションやクリームなどで保温をおすすめします。       参考資料:BATHCLIN HPより

 

o2rnxb4gfw

 

以上5つのポイントでした。

安全で快適にお風呂を楽しみましょう!          ユモトでした~☆彡